【プラド】150プラドにバグガードを取り付け

DARAKU
DARAKU
 

バグガードでより海外風に。

作業は動画で

150プラドにバグガードを取り付けました。

海外仕様に憧れる

海外で活躍するプラドって見たことありますか?例えばオーストラリアの大地を駆け抜ける商用仕様のランクルとか、とっても武骨でかっこいいじゃないですか。残念ながら国内からはランクルだろうがプラドだろうが商用グレードというのが無くなったので完ぺきには不可能ですが、ちょっとでも雰囲気を出せたらと思い、バグガードの導入を決めました(フォレスターの時からの憧れ)

だからこそ、今回は国産であったり社外であったりのバグガードを選ぶのではなく豪州トヨタ純正のバグガードを購入しました。端っこについているトヨタマークがちょっとお気に入り(笑)

取り付け

バグガードの取り付けは簡単。

  1. ボンネットの先端を綺麗にする
  2. バグガードの取り付け穴の位置にビニールテープを巻く
  3. ビニールテープを巻いたところに取り付け用のクリップを取り付ける
  4. プラスドライバーでバグガードを取り付ける。

位置決めにちょっと気を使うぐらいで作業自体は簡単です。もし気軽に雰囲気を変えたい方はいかがでしょうか?それでは(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました