TOYOTA 150 prado

Car

【プラド】150プラドのワイパーゴム交換方法

今回はワイパーの切れが悪くなってきたので、フロントワイパーのゴムを交換していこうと思います。ワイパーゴムの劣化は雨の日の安全に直結するので、気になったらすぐに交換しましょう!ではレッツトライ!
Car

【150プラド】リアワイパーの交換方法

今回は購入してから一度も交換していなかった、150プラドのリアワイパーを交換します。私は結構リアワイパーを使用するタイプの人なので、これでスッキリ視界を得たいと思います(笑)
Car

【150プラド】本当は怖いおしっこの話

皆さんはトイレでちゃんとおしっこをしているでしょうか?当然していると思いますが、猫や犬といった動物たちは外でしてしまうことも少なくないでしょう。ただ、そのおしっこ。放置しておくと大変なことになりますよ!
Car

【150プラド】BFGoodrich KO2 の空気圧沼へようこそ。

BFGoodrich KO2のATタイヤには適正空気圧があるのをご存知でしょうか?確か150プラドの純正空気圧は220kPaだと思いますが、BFGoodrich KO2はなんと330kPa!数字の変化からも、かなり空気を入れていることは容易に想像できると思います
Car

【150プラド】BFGoodrichの空気圧を上げました。

以前、【150プラド】BFGoodrichのハンドル微振動問題を解決する!【ATタイヤ】で書いたとおり、私の150プラドはBFGoodrichによるハンドル微振動を解決するため、タイヤローテーションと同時に空気圧を少し下げてあります。今回はそれによって気になる部分が出てきたので、空気圧をもう一度高めようという作戦です。
Car

【150プラド】BFGoodrichのハンドル微振動問題を解決する!【ATタイヤ】

BFGoodrichのATタイヤに交換してから80キロや100キロ程度の速度でハンドルに微振動が出るようになりました。特に車が揺さぶられるなどの影響があるわけではなく、単にハンドルが小刻みに震えるだけなので、走行自体に大きな影響はありません。しかし、高速道路で常用する速度域で常に微振動を意識してハンドルを握りしめるのは、正直言って疲れますよね。それが事故を誘発する要因にもなりかねないので、今回は対策をしてもらうことにしました。
Car

【150プラド】スペアタイヤを外して軽量化を図りました。

私の150プラドはBFGoodrichのATタイヤに交換したことにより、スペアタイヤが使えなくなってしまっています。そのため、そのスペアタイヤを外して軽量化を図り、走行性能や燃費の向上を図ろうと思います。
Blog&コラム

ディーゼルエンジンのアドブルーって?

私が乗っている150プラドはクリーンディーゼルといって環境にも配慮したディーゼルエンジンが搭載されています。昔のディーゼルを知っている方なら黒煙をもくもく吐き出しながら走っているイメージがあるかと思いますが、そうならないように今のディーゼルには様々な装置が付いており、その中の一つにアドブルーといわれるものを使用する装置があるのです。今回、アドブルーの交換表示が出ましたので少しこういった装置についてお話しておきたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました