150プラドを部屋に変える最適な机を見つけた!

スポンサーリンク

150プラドを部屋に変える最適な机を見つけた!

私の150プラドは荷室をフラットにするため底床のベッドキットを自作してありますが、そこで使う机を何にするかずっと悩んでいました。しかし、今回その悩みに終止符が打たれようとしています!

候補1:キャプテンスタッグアルミロールテーブル

キャンプ道具としては安い、軽い、コンパクトで人気のキャプテンスタッグアルミロールテーブルですが、150プラドの中で使うには少し難があります。私が150プラドの車内で行いたいのは簡易的な料理、仕事や作業、食事用の台なのですが、このアルミロールテーブルでは折り畳める関係上、天板がすのこのようになっていて隙間があること、持ち運びを快適にするために天板のサイズが小さくなっていることが逆に使いにくくしています(完全な目的外利用w)

書類にペンでなにか書こうものなら隙間にペンが挟まりこみ、すぐに穴だらけになってしまいます。なので、今回は却下しました。

候補2:コールマンモザイクテーブル

こちらもキャンプ道具としては大人気のコールマンモザイクテーブル。天板のサイズや安定感など抜群で我が家のアウトドアライフをサポートしてくれていますが、これは残念ながら大きすぎて150プラドの荷室に入りませんでした。

おそらく進行方向に対して横向きに置けば入ると思うのですが、助手席側はセカンドシートから荷室までベッドルームになるので、出来る限りこの部分に机は置きたくないんです。そうすると、どうしても縦に置くこととなりスペース不足で断念しました。

候補3:DIY

候補1と2がだめになった時点でこれは自作するしか無いなと考えていました。幸いにもベッドキットを作る際にジグソーなど制作に必要な工具は一通り購入してあるので、板さえ買ってこればすぐにでも作り出せる状態になっています。自作であれば隙間にピッタリ収めることも可能ですし、見た目も使用感も思い通りになります。

ただ、私はガレージに埃をかぶって放置されているある机を見つけてしまったのです。

候補4:よくある折りたたみ式のちゃぶ台

最近の家にはあまりありませんが、一昔前の家ならどこの家にも一台はあった折りたたみ式のちゃぶ台です。実はこれが150プラドの荷室にピッタリサイズ!しかもちゃぶ台だけあって安定感は抜群です。もちろんこの上でPCや書類の制作、お湯を沸かしながらベンドを食べることだって出来るサイズです。足の関係である程度の隙間はできてしまいますが、私の要望にはバッチリフィットなのでこれを採用しました(購入しなくていいし)。因みに私がキャンプのとき持っていく金属製のかごも机の下に収納できたので非常に満足しています。

動画で見る

150プラドの荷室を部屋に変える丁度いい机を見つけた(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました