【DIY】初めての丸ノコ&歯の交換 (RYOBI) 丸ノコ MW-46A

スポンサーリンク

初めての丸ノコ&歯の交換

丸ノコを購入

DIYが好きでやればやるほど残念に思てくるのがノコギリの腕前。頭の中ではプロの様に真っ直ぐ綺麗に切れているはずなのに、結果はちょっとずれていたりしませんか?真っ直ぐに切れるよう強制するような器具を使ってみたけれど、大量に切るのに適していなかったり、そもそも準備が面倒だったりしませんか?

そんな時、ささやきが聞こえてきます「丸ノコを買おう」

ただ、丸ノコは電動工具の中でも一、二を争うほどの危険な工具です。キックバックで指が無くなったりしないとは言い切れません。だからこそ、ある程度信頼できるメーカーかつ安いモデルを購入することにしました。

それが

 

です。RYOBIという一流メーカーで7000円せず丸ノコが買えるなんて良い時代ですね。Amazonのレビューを見ていると付属の刃では綺麗に切れないということで、歯の数が多いSK11のチップソーも同時に購入しています。

歯の交換

箱から出せばまず歯の交換をします。いきなり動き出すと危険ですので、必ずコンセントを抜いてから作業してくださいね。作業は

  1. 歯にある穴にドライバーを突っ込み歯を固定し、丸ノコ付属のLレンチで歯のロックを外す
  2. 歯を取りだす
  3. 歯を付ける
  4. 歯の穴にドライバーを突っ込み固定し、先ほどと逆の手順で固定する

となります。Lレンチも本体に固定されているので、用意する工具は一切必要なく歯さえ購入すれば現場で直ぐに交換できますね。

使ってみて

コンセントを刺し、恐る恐るトリガーを引くと木工所のような音を立てて機会が稼働し始めます。切る木材の厚みから少しだけ出るぐらいに歯の長さをセットしいざ作業開始!キックバックに備えて、丸ノコの真後ろには絶対立たないようにして初めて木を切ってみました。

結果は最高!一気に数本の木を切ることが出来ますし、ちゃんと揃えておけば全て同じ長さになっています(当然)。さらに、ノコギリだと1mmだけ切るなんて技術ありませんでしたが、丸ノコだとそういう微妙な厚みでも切ることが可能です。

ただ、ノコの進ませるスピードによって回転で焦げ臭い匂いがしたりしましたので、その点に関しては技術を向上させる必要がありそうです。

また、木くずがかなり出ますので、オプションで掃除機をセットするか、作業に適した場所でしましょう。私は部屋の中で使ったので大変なことになりました(一応作業部屋なんだけど)。あと、木を切る際の音は間違いなく五月蠅いのでその点もご注意ください。

丸ノコを購入すればDIYのレベルが格段にあがります。しかし、便利な反面、作業に危険が伴いますので、しっかり気を引き締めて使いたいなと思います。それではこの辺で(^^)/~~~

動画で見る

初めての丸ノコ(歯の交換から使用まで)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました