【コラム】格安ポーチでリレーアタックは防げるのか?

スポンサーリンク

格安ポーチでリレーアタックは防げるのか?

そもそもリレーアタックって?

リレーアタックとはみなさんが持っているキーレスから出る電波をとある機械で増幅し、それを電波で車の近くに送信すると普通に鍵が開くというものです。手順としては

  1. 受信機を持った犯人Aが買い物先のあなたの近くや、家の玄関先で微弱なキーレス電波をキャッチ
  2. 受信機で微弱なキーレス電波を増幅して、車の横にいる犯人Bに送信
  3. 犯人Bはその電波で、あたかも自分の車のように鍵を開けエンジンをかける
  4. さらば

といった感じです。本来届くはずのないあなたのキーレス電波を、遠くの車まで飛ばしてしまうと言った感じでしょうか。これが近年多発している盗難の手口です。

どうやって防ぐの?

上の手順を見ていただければわかりますが、キーレスから電波が出ていなければリレーアタックをすることが出来ません。すなわち電波を出さなければいいのです。

キーレスからの電波を遮断する方法として

  1. 空き缶などの金属で覆う
  2. amazonなどで販売されている格安ポーチを購入する
  3. キーレスリモコンの設定で電波をでなくする(youtubeのコメントで教えていただきました)

があります。

  1. 電波を遮断するには金属で覆えばいいので、例えば家にいる時はお菓子の空き缶などにキーレスを入れて、金属製のふたをすればOKです。
  2. amazonで売られている格安ポーチを使う方法もあります。動画で実験していますので、下記から見ていただくとわかりますが格安のリレーアタック防止ポーチでも十分効果がありました。それもそのはず、この格安のリレーアタック防止ポーチの仕組みも空き缶と同じく、金属を含んだ袋で周りを囲っているだけの物です。
  3. これはYoutubeのコメント欄で教えていただいたのですが、リモコンの設定でキーレス自体の機能をオフにすることが出来るようです。1や2に比べてコマンドを押す手間はかかりますが、一円もかかりませんので家にいる間などやる価値はあると思います。
それでも不安なら

正直な所、そこまでやっても取られるときは取られます。他の記事でも書きますが、私は物理的な防犯対策ももちろんしています。それでも完璧とは言えません。なぜなら、それぐらい窃盗犯のレベルが向上しておりいたちごっこの世界となってしまっているからです。

ならば最終手段は保険です。もちろん自家用車に乗っていて任意保険に入っていない人は、いないと思いますが車両保険はどうでしょうか。これば別にアフィリ目的で書いている訳ではなく、対策上最終手段だから書いています。

車の盗難に会った時に誰もあなたの車を新しくしてくれません。代わりの車を持ってきてくれることもありません。ただ、車両保険をしっかりかけておけば同型の新車は買えなくてもある程度のお金が入ってきます。

私の場合、大きな事故を二回経験しており、一度目は車両保険無で二回目は車両保険アリでした。人身の部分に関しては割愛しますが、物損の部分に関しては車両保険が出るとやっぱり事故後の動きが違ってきます。特に私の現愛車150プラドは盗難率が高いので、かけられる最大金額を一応はつけてあります。これが最後の砦と考えているからです。

この部分に関しては様々な考え方があると思います。ただ、現時点で100%防げるような防止対策は無いと考えた方が賢明です。だからこそ、出来る限り自分の損害を少なく出来るよう考えなければなりません。窃盗犯という犯罪者のために何かお金をかけて対策を取るのも癪ですが、現実問題仕方ないので愛車を守るためにもいろいろと考えなければなりませんね。それではこの辺で(^^)/~~~

動画で見る

格安ポーチでリレーアタックは防げるのか!?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました