【試乗】レクサスLC500hに乗ってみた

DARAKU
DARAKU

凄い車だけど、買うことはない。ってか出来ない( ノД`)シクシク…

レビューは動画で

実はLC500hに乗ってきました(;´∀`)

ちょっとお話し

レクサスのLC500。欲しくても買えないですよね。うん、絶対に買えない(笑)

見た目の迫力は抜群だし、エンジン性能も文句なし。ハイブリッドモデルが嫌いならLC500のhがついていないモデルだとV型8気筒(V8)5.0Lエンジンの咆哮が楽しめると思います。

スペック的には完全なスポーツカーにはなっていますがさすがはレクサス、高級車であることを忘れていません。室内にガサツなところはなくよくできており、ホールド感はあるものの大人二人がゆったりとシートに腰を下ろすことが出来ます。

先ほどスポーツカーとは書きましたが、実際のところGT、グランドツアラーとして最高の車でしょう。どこを走らせても余裕のエンジンスペックでストレスなく快適に遠出が出来る。ガソリン代なんて経費で落ちる。そういう人にはうってつけかも知れません。

スペック
エンジン

LC500:4968cc V型8気筒 477ps 55.1kgf・m

LC500h:3456cc V型6気筒

エンジン:299PS 36.3kgf・m
モーター:180PS 30.6kgf・m システム最高出力:359PS

全長 4,770mm
全幅 1,920mm
全高  1,345mm

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました