【150プラド】アドブルーのユリアポンプが壊れました【サービスキャンペーン】

スポンサーリンク

【150プラド】アドブルーのユリアポンプが壊れました【サービスキャンペーン】

突然のエンジンチェックランプ

ディーラーでアドブルーを交換し、新たな気持ちで150プラドを楽しんでいたある日、それは起こりました。

突然のエンジンチェックランプ&横滑り防止装置異常、さらにアドブルー減少チェックランプ。以前「サービスキャンペーン」の手紙が来ていて症状に見当がついていても、気持ち良い物ではありません。

とりあえずハンズフリーでディーラーに連絡を入れるものの、とりあえずは入庫して確認させてほしいとのこと。アドブルーのポンプ異常ですよね?と聞いても確認しないと断言できませんと言われてしまいました。そりゃそうですよね。

一応、走っていても大丈夫ですか?とも聞きましたが、なるべく早く持ってきて下さいと・・・。片道80キロぐらい通勤しているんだけど(笑)

因みにアドブルーのカウントダウンも同時に始まりました。(画像は参考です)

やっぱりユリアポンプの故障

都合をつけてディーラーに入庫すると、やはりアドブルーのユリアポンプ故障でした。とりあえず本部にFAXで発注し、部品が届き次第作業をしてくれるようです。

ただ、問題は部品の納期でこれは本部のさじ加減らしい。最近ではこの事象での入庫は少ないらしく、久々の対応だったようですが、それでもすぐには入荷できないだろうとのこと。

エンジンチェックランプと横滑り防止装置異常のランプは2回ぐらい乗ったら消えたので、心理的には安心(笑)ディーラーではアドブルーの警告灯等を消そうとしてくれたようですが、残念ながら消えず2000キロのカウントダウンを見ながら入荷を待つことになりそうです。片道80キロの通勤なんだけど・・・

迫りくるタイムリミット

案の定、部品が届きません。そしてどんどんアドブルータイマーが減少していきます。

しかもこの表示、残り900キロか800キロで消せなくなります。いつもはハンドルのスイッチで表示を変えていたのですが、残数が少なくなると5秒程度でこの表示が復活します。平均燃費も見れないし、ちょっと目障りでした。

修理完了!

残りの距離数がヤバいな~と感じていた頃、やっとディーラーから連絡があり入庫することができました。作業時間は3~4時間で、代車も出してもらったので特に何事も無く作業完了。

当然サービスキャンぺーンなので無料だったのですが、動画の視聴者さんによると10万程度支払ったとあったので、早期に異常発生した方は自腹で修理されているようです。10万ってヤバいですね。

他にも同様の故障で修理されている方もいるので、150プラドのディーゼルにお乗りで該当する方は、この表示が出たら慌てずにディーラーに連絡しましょう。この間に高速に乗ったりしましたが、走行不能や違和感などは感じなかったので慌てず対処していただければと思います。それではこの辺で(^^)/~~~

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました