【150プラド】突然の異音!解決したけど原因は?

スポンサーリンク

【150プラド】突然の異音!解決したけど原因は?

突然の異音

それは突然の出来事でした。愛車の150プラドで走行していると、なにやら金属をこするような音が聞こえてきます。初めはブレーキのパッド警告音か?と思ったりしましたが、ハンドルを切ると発生する。しかも、色々試している間に直線でも鳴る。さらにはブレーキを離してニュートラルでも発生する。

当然このような異音を体験した事はないので、お世話になっている整備工場に入庫することにしました。

イオンの様子はこちらの動画で

整備工場でも難航する異音の原因

私の勝手な考えですが、異音の原因を探るのは車の整備の中でも難易度が高い部類だと思います。もちろんハブベアリングやブーツ破れなどのように一度体験したら見当がつく物も多いですが、人によって聞こえ方は違いますし、整備工場で異音を確認できるかどうかも分かりません、さらに想定外のところから発生していることも少なくありません。

もちろん、今回の異音も原因を探るのに難航しました。なんせ発生条件がランダムすぎて・・・(;´∀`)結果的に原因は2点に絞り、そこに対策を施していくことになりました。

原因と対策

まず一点目の原因は助手席側のブレーキキャリパーに枯れ葉が挟まっていたことです。確かに風の強い日に公園駐車場に止めていた後から発生していたので、原因としては濃厚です。ただ、枯れ葉一枚によって、そんなに大きな音が鳴るのかどうかという事です。対策としては枯れ葉の除去を行いました。

次に二点目ですが、オイルシールからの異音です。これはネットで同様の事象を調べたときに発見したのですが、オイルシールのバリ?のような物が引っかかったときに発生するらしく事象としては若干似ているのかなと感じました。対策としてはオイルシールに対してグリスアップをしてもらいました。

結果&動画

その結果、異音はすっかり収まり、それから何千キロか走行していますが再発もありません。個人的にはオイルシールではなく、やはりキャリパーに挟まった枯れ葉が原因だったのかな?と思っていますが、どちらが原因だったのかは定かではありません。症状としてはあまりなさそうな感じなので、同じような現象があった場合は、これらを疑ってみるのも解決の糸口になるかもしれません。それではこの辺で(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました