【Goods】アマゾン低評価の洗車モップを購入してみた結果

Car
スポンサーリンク

【Goods】アマゾン低評価の洗車モップを購入してみた結果

動画で見る

プラド用の洗車道具を購入(アマゾン低評価なんだけど・・・)

150プラドの洗車用に買った伸びるモップを10ヶ月使ってみた感想(amazon低評価のアレ)

どんな製品?

プロスタッフから出ている伸びる洗車モップで、長さが最大140㎝まで伸びるのが魅力。先端はマイクロファイバーのモップで傷もつきにくくきれいにしやすいという製品です。

なぜ買った?

恐らく、セダンやコンパクトカーにお乗りの方はこの手の商品は必要ないのではないでしょうか。私自身、ずっと使ってこなかったのですが、プラドを買って一変しました。

というのも洗車時に天井に手が届かないんです。恐らくハイエースや背の高いミニバンにお乗りの方は共感していただけると思いますが、脚立を使ってやっと半分が洗えるぐらいなんです(誰だ足が短いって言ったやつ!)。なので、なんとか脚立を持って移動しなくても天井が洗える方法は無いかと探していたらこれを見つけたんです。

こういった伸びるモップに関しては以前から目を付けてはいたのですが、実は伸びるだけなのに結構お値段がします。そんな製品の中でも安い部類に入っていた&プロスタッフというメーカーの安心感で購入を決めました。

使ってみて

実際に使ってみると確かにモップを最大まで延ばせば場所移動を一切しなくても、背の高いプラドの天井全てをカバーすることが出来ます。ただ、洗うとなると話は別です。理由としては二つあり

  1. 伸ばしても力が入らず洗えない
  2. ヘッド部分の可動が悪すぎて天井を追従しない

1の場合、最大まで延ばして天井をカバーしても、その長さでは先端のモップを抑え付けるような力を働かせるのは困難です。簡単なてこの計算をしていただければわかりますが、どれだけ手前で抑える力を込めても作用点が遠すぎてほとんど力が加わりません。その結果、ただ天井を撫でるだけとなってしまい洗車効果としてはイマイチとなります。能力としては140㎝まで伸びますが、実用的なのは100㎝程度ではないでしょうか。

2の場合、モップを伸ばして奥の部分から手前の部分まで洗ってくると、モップと天井の角度がどんどん立ってきます。ただ、このモップの場合先端の可動がめちゃくちゃ固くて悪いのでそれに追従してきません。天井に沿って動いてくれないのであれば手で洗った方が早いので、この部分は正直使い物になりません。

アマゾン評価にあったコメント

アマゾンの評価レビューを読んでみると、先端が折れてしまったというコメントがいくつか見られます。先端の追従性が悪いので力を入れすぎて破損する場合が多そうですが、私の購入した製品には折れると言われる部分にビニールテープの様なものが巻いてあったので、実はちょっと対策されていたのではと思っています。

結果

結果として、今現在使っていません。ある程度の長さでは使えるので使ってはいたのですが、やはり天井に追従しないのは致命的です。これのせいでイライラするし洗い残しも出るので手洗いが早かったという結果になりました。

ただ、先端の可動部がもっとフラフラで天井にしっかりと追従してくれれば話は別ですので、こちらに関しては時間があるときに少し工作をしてみようと思います。全体としては良さそうだったので、あとちょっとの詰めが甘い残念な製品でした。それではこの辺で(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました