【プラド】150プラドにLEDフォグランプを取り付ける

DARAKU
DARAKU

クロカン四駆はやっぱり黄色いフォグランプだよね(古)

作業手順は動画で

LEDフォグをつける[150プラド中期]

付けてみた感じ

LEDフォグにしてみてどう?[150プラド]

やっぱり黄色だよね

昔のパジェロとかって黄色いフォグランプですよね。クロカン四駆に乗るなら黄色にしたいと思っていたので、黄色のフォグランプ、しかもLEDに交換します。今回選んだのはナンバー灯でもチョイスしたピカキュウの黄色LED。

はい、ピカキュウに絶大な信頼を置いています。しかも、これはプラド用として売られている物で、買うときに悩まなくて助かりました。

この製品のポイントとしては外部のバラストが必要ない事。光量が多いLEDは電圧の関係でライト本体の他に四角いバラストというのを設置する必要が出てきます。それになると余分な配線が必要だったり、設置するスペースを考える必要が出てくるので、それが無いだけでもかなりのメリットではないでしょうか。

もちろん弊害として光量が不足したり、チラつきが出るなどのデメリットがあったりするのですが、この製品をフォグランプとして使う限り上記のデメリットは一切感じません。3年ほど問題なく光ってくれています。

なので、とりつけは完全なカプラーオンになります。

取り付け

※出来ればバッテリーを外して交換する方が良いと思います。

フォグランプの交換は誰でも出来るように、車に備え付けられている整備要綱に書いてあります。文字で表すとすれば

  1. フェンダー内のカバーを停めているビスを3つ外す(サイズが違うので注意)
  2. カバーを下に引っ張りバンパー内にアクセスできるようにする
  3. 下から手を突っ込んでフォグランプを交換する

これだけになります。一部力技になったり、フォグランプが入りにくかったりしますが落ち着いてすれば大丈夫です。詳しくは動画をどうぞ。フォグランプは直接触らず手袋等をして触りましょう。手の油によって熱が偏り製品に対して悪影響を及ぼす場合があります。電球ではよく言われるのですが、LEDも可能性としてはあり得るので注意するに越したことはありません。

それでは(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました