【コラム】ISOFIX VS シートベルト チャイルドシートはどっち?

スポンサーリンク

ISOFIX VS シートベルト チャイルドシートはどっち?

シートベルト固定式チャイルドシートとは

読んで字のごとく、主に三点式(腰と肩で体を固定)シートベルトを使ってチャイルドシートを固定するモデルになります。ISOFIXが出る前からずっとあるチャイルドシートで、ISOFIXに対応していない車でもシートベルトがついていれば装着することが可能となります。

※アマゾンリンクは例として表示しています

ISOFIX式チャイルドシートとは

何年か前から登場した、車自体に取り付けられている金具にチャイルドシートの金具をはめ込むタイプのチャイルドシート。固定用の金具が車両自体にないと取り付けることが出来ないため、カタログ等で自分の車が対応しているかどうかを見てから購入しましょう。

 

高かったですが、我が家は上の二つを使っています(これだと思う)

ISOFIX VS シートベルト

価格
ISOFIX シートベルト

ISOFIXはシートベルトタイプに比べ、車にがっしり取り付けるための金属製の金具や取り付け取り外しが簡単にできる機構などが装備されているので、シートベルトタイプのチャイルドシートに比べて価格に関しては高くなってしまいます。

安全性
ISOFIX シートベルト

実は安全性に関してはISOFIXもシートベルト式もどちらも変わらず高い性能を持っています。しかし、シートベルトタイプのチャイルドシートは、固定に使うシートベルトの素材が非常に滑りやすく車の振動等でどんどん緩んできてしまったり、そもそも取り付ける状態でしっかりと固定できていなかったりするので一つレベルを下げました。もちろん、定期的な締め上げをすれば高い安全性能を維持することが出来ます。

一方でISOFIXの場合は車の金具に挟んで固定するので緩む心配が一切なく、長期的に安心だと判断しています。

付替え性能(装着の楽さ)
ISOFIX シートベルト

誰かの車で出かける場合や、家の車が複数台ある場合、チャイルドシートを付け替える必要が出てきます。その場合の利便性を考えました。

ISOFIXの場合、ワンタッチで取り外し、取り付けが出来るようになっているので一見取替えは簡単そうに見えるかもしれませんが、実際のところ車体に固定するための金具があるのでそれ相応の重量があります。実際に乳児用から児童用まで使用していますが同じタイプのシートベルト固定式チャイルドシートに比べると圧倒的に重量があります。その部分で◎の評価ではなくなっています。(下記の動画欄で取り付け動画を上げているのでご覧ください)

一方、シートベルト固定式チャイルドシートはシートベルトが滑りやすい素材なのを考慮して、滑って緩みにくくするためシートベルトを編むようにして固定しています。そのため、一度シートベルトを解いてもう一度取り付け直すのは非常に面倒な作業となってしまうので△としました。ある程度慣れてくると、そこそこの時間で出来るようにもなりますが、それでもISOFIXの方が簡単に乗せ替えが出来ると思います。

このような感じで私の場合はISOFIXを選択しました。しかしながら車の適応や金額などネックになる部分もあるのでどちらでも、ちゃんと取り付けて定期的に点検するのであればOKかなと思います。それではこの辺で(^^)/~~~

ISOFIX対応の車、広々子どもと乗れるミニバンなど(笑)

動画で見る

ISOFIXのチャイルドシートをガタつきなく取りつけてみる。

ISOFIXとシートベルトタイプ?(チャイルドシート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました