【150プラド】本当は怖いおしっこの話

スポンサーリンク

【150プラド】本当は怖いおしっこの話

皆さんはトイレでちゃんとおしっこをしているでしょうか?当然していると思いますが、猫や犬といった動物たちは外でしてしまうことも少なくないでしょう。ただ、そのおしっこ。放置しておくと大変なことになりますよ!

鉄を腐食させるおしっこ

実はおしっこには塩分やアンモニアが多く含まれており、これが鉄部分にかかると土の中の成分とも合わさって金属を腐食させてしまいます。

記憶に新しい方も多いと思いますが、動物たちのマーキングにさらされた信号機や電灯が腐食によって倒れ、場合によっては怪我人が出る事故も起きていましたよね。私自身も海沿いに住んでい居た時期がありましたが、潮風で車は常にベタベタだし、家のアルミサッシはすぐに白い錆の様なものがついて穴が空いてしまいました。

それぐらい腐食させる能力が高いのです。

150プラドを蝕んだおしっこ

私の親戚の家にはそれはそれは可愛い猫がいます。その猫を散歩させるときに決まってプラドのホイール部分(助手席前)にマーキングをしてくれるんですね。当初は特段気にもしていなかったのですが、忙しくて2カ月ぐらい洗車を怠ったときに異変が起きました。

まずは下の画像を見て下さい。

ホイール

これはホイールのナットです。普通であれば何年たってもここが錆びてくるというのは少ないと思いますが、なんと錆が出ています(新車から5年)。他の三本のホイールには異変がなくこの場所にだけ錆がでているんですね。

さらに

キャリパー

ブレーキキャリパーにも何やら白い腐食の様なものが出ています。当然、反対側やリア側にはないのでこの部分、すなわち猫のマーキングが行われたところだけが腐食してしまっている状態です。

強度が落ちるのが怖い

キャリパーやナットの表面が錆びているぐらいなら全く問題ないのですが、怖いのがナットの奥のボルトが錆びてしまっている場合です。上にも書いた通り腐食すると強度が落ちてしまいます。それはこのホイールを支えているボルトであっても例外ではありません。

今のところ問題はなさそうですが、内部に錆がある場合はちょっと考える必要がありそうです。

対策

対策としては、まずマーキングをさせない事です。ただ、今回は飼い猫による被害ですが、実際のところ散歩中の動物がマーキングするのは仕方がない、許されると思っている飼い主さんも少なからずいると思います。

そういった場合には完全に防ぐ事はできないので、やはり気づいたら洗い流すことが大切だと思います。別に一瞬ついているぐらいで錆びるわけではないので、私のように2ヶ月放置している様な事をせず、気が付いたら逐一流すようにしましょう。

私もこれからは気をつけて対応していこうと思います。それではこの辺で(^^)/~~~

動画で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました