【MINI】ローバーミニのラバーコーンサスペンションってどうなの?バネサスに変えると?

スポンサーリンク

ローバーミニのラバーコーンサスペンションってどうなの?バネサスに変えると?

ローバーミニのサスペンションはゴムの塊

ローバーミニに詳しい方はご存知だと思いますが、実はローバーミニのサスペンションはラバーコーンというゴムの塊がついています。普通であればコイルスプリングというバネが装着されているのですが、その役目をゴムにさせているわけなんですね。

乗り心地は?

一応、ゴムにもバネの様に弾性力がありますので一見問題なくサスペンションの効果を発揮しそうにも見えますが、まぁそれほど良くないです。恐らく、ノーマルを含め乗り心地の良い車に乗ってきた人であれば撥ねてとてもじゃないけれど乗り心地が良いという評価にはならないでしょう。

ただ、私のように足回りを固めた車に乗ってきた人からすると、むしろ良く感じる人もいるかと思います。でも、これも平地限定。ある程度路面の状況が荒れてくるととてつもなく車内がバウンドするので、良いという評価にはなりません。もちろんミニフリークと言われる人の中には、このラバーコーンの乗り味こそがローバーミニの良さだと言われる方もいらっしゃるので、感じ方は人それぞれだと思います。

バネサスにすると?

結局のところ私はバネサスに変更したわけですが、乗り心地としては激変します。今までのバインバインと跳ねる感じが少なくなり、タイヤがちゃんと路面を追従しているような感覚となります。

ただ、ローバーミニに取り付けるバネサスを見ていただくとわかりますが、とっても短いです。ドリンクホルダーと見間違うぐらいのサイズですし、人が乗ってもさほど沈み込むこともありません。すなわち、サスペンションとしての能力は限定的だと考えられます。

そのため、ラバーコーンに比べると格段に跳ねることは少なくなりましたが、やはりうねりの大きい所や路面の荒れたところに差し掛かると、ある程度の跳ねはでてきます。でも、ローバーミニの乗り心地に不満がある人にはお勧めできるパーツだと思いますよ。

このような感じで私はラバーコーンからバネサスへと変更しました。結構足回りは奥が深く、サスペンションだけでなくタイヤやホイールでも大きく乗り心地や走りが変わるので是非ともいろいろと煮詰めていただければと思います。それでは(^.^)/~~~

動画で見る

バネサスでもエアサスでも無い!ゴムサスってどうなの?ラバーコーンの乗り心地

ゴムサスからバネサスの乗り心地は!?お帰りクラシックミニ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました