【グッズ】ST-310を純正アクセサリーでバージョンアップ

スポンサーリンク

ST-310を純正アクセサリーでバージョンアップ

ST-310の不満点

新富士バーナーからでているST-310はカセットガスボンベを使うレギュレーターストーブとしてはベストセラーになっています。折りたためる携帯性やどこでもカセットガスが手に入る手軽さ、四脚の安定性など売れる理由は沢山あります。

そんなST-310ですが、ホンのちょっと弱点があったりしますそれが

  1. 五徳の足が鉄製で机によってはよく滑る
  2. 点火スイッチが押しにくい

という点です。

1.の場合、机の素材が滑りにくい木などであれば問題ないですが、例えばキャプテンスタッグのアルミロールテーブルの様に天板が金属製となると、金属対金属となり非常に滑りやすくなってしまいます。火を使い、熱いものを調理するのでこれは危険です。

2.の点火スイッチですが、ST-310本体の下部にあります。カチッとスイッチを押すだけなので、一回目の点火であれば問題ありませんが、五徳や本体が熱くなっている二回目以降にスイッチを入れようとすると奥にありすぎてやけどをする場合があります。いつも隙間を縫うようにスイッチを入れていたので、なんとか改善点が無いかと考えていました。

素晴らしい純正アクセサリー

ここで登場するのがST-310用に作られた純正アクセサリーです。まさかこういう物が販売になっているとは知らなかったのですが、ST-310を持っている方にはぜひとも使ってほしい製品です。

 

まず、五徳の滑りを抑えるためにシリコン製の滑り止めがついています。これを装着することによって金属製の机であっても非常に安定して調理をすることが可能になります。

そして、問題のスイッチも前面に延長されます。これによって熱い五徳を縫うようにしてスイッチを押さなくても、全面から下に押すだけで直ぐに再加熱することが可能になります。

さらに嬉しいことに、これ色々な色があります。私は丸いケースがついているものを購入したので黒色を選択しましたが、他にもオレンジや青、イエローなど色々な色があるので自分好みのキャンプギアへと彩ることが可能になります。最近では女性のキャンパーさんも増えてきているので、こういう小物も可愛くすると楽しいかもしれません。それではこの辺で(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました