【mini】ローバーミニの助手席を交換

動画で見る

クラシックミニの助手席を交換する(Classic ROVER MINI 35th)

お話

前回、ローバーミニの助手席シートを綺麗にしたので取り付けていきます。ローバーミニのシートは非常に交換しやすく、前側にしかボルトが無いので手順としては簡単ですよ。

ただ、ラチェットが入りにくい部分があるので江くテンションは用意しておいた方が良いと思います。イギリス車ということでインチ工具かな、と思っていたのですがよくわかりません。この手の車は前のオーナーの弄りを引き継いでいたりしますのでインチやミリが混在していることが多く、回るソケットを使うというぐらいに考えておくと気が楽かもしれませんよ。

35th記念車は恐らくタン色の本革シートで座り心地もそんなに悪くありません。黒ボディにタン色は結構目立ちますが、これはこれでありなんじゃないかな。

また時間があるときに運転席側もトライしてい見たいと思います。それでは(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました