【プラド】150プラドのエンブレムも剥がしてしまう

DARAKU
DARAKU

う~ん。やっぱりエンブレム要らないよ

動画コンテンツ

150プラドもエンブレム剥がします。

作業

歴代の車すべてにおいてエンブレム剥がしをしてきましたが、どれも基本的な手順は同じです。用意するのは

  1. 釣り糸(細くて強度のある糸)
  2. のり剥がし(必要であれば)
  3. プラのスクレーバー(必要であれば)

もし、ざっくりやってしまうのであれば釣糸だけでも十分剥がすことが出来ます。

エンブレムとボディの隙間に釣糸を突っ込み、両面テープを切るようにギコギコしながら切り進めるだけです。プラドのように新しい車であれば、手で剥がそうが釣糸で切って両面テープを取ろうが、それほど手間なく取れますが、古い車は残念ながらそうはいきません。

古い車は両面テープも劣化し、弾力性等が失われてしまっていますのでボディ側にガッツり硬化した両面テープが残ります。これを糊剥がしやスクレーバー、雑巾等を駆使してちょっとずつちょっとずつ剥がしていくわけですね。作業としては簡単ですが、とっても手間がかかります。

また、注意しなければならないのが日焼けです。ボディも知らず知らずのうちに日焼けをして色が変わってしまっています。そのため、エンブレムを剥がしてしまうと色が変わってしまったり、ボディを研磨したりしていると段差が残ったりします。放っておけばそのうち同化していくのですが、気になる方はなるべく早く剥がしてしまった方が被害は小さいかと思います。

それではこの辺で(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました