診断士動画コンテンツ(1次試験)

Part1は「計画が命」 どんなことでもゴールだけ見て進むことはできません。そこに到達するためのプロセスを盤石なものにすることこそが成功への第一歩だと私は考えています。すぐ崩壊してしまうような計画は計画とは呼べません。どの様な計画がいいのか。試行錯誤が必要です。

Part2は「勉強実践!」 昔はよく書いて覚えるんだなんて言われましたが、必ずしも覚える時に何度も書く必要はありません。中小企業診断士の一次試験は7科目。しかも期間は2月からの6ヶ月で全教科合格。 必死に書いていては間に合いません。 そこで目をつけるのはインプットとアウトプットのバランス。特に一次はマークシートですのでアウトプットに力を入れる勉強法です。

Part3は「模試を受験!」 独学者にとって不安になるのは自分の学力が一体どのレベルで、合格圏内に届いているのかどうかというところ。 それを図るために、私は大手資格予備校の中小企業診断士模試を受験しました。 その結果は、燦燦たるもの。 しかし、この時期から学力というのは伸びるもの。もし、模試を受けて悪かったと沈んでいる方!何を気にする必要があるでしょうか。動画の様な私でも合格したのですから心配無用です。

Part4は「試験本番・結果」 Part3の模試では散々な結果を披露しましたが、本番ではどうだったのでしょうか。模試が悪くてモチベーションが下がっているあなた!最後まであきらめてはいけません。私は最後まで突っ走ったから中小企業診断士一次試験をストレートで合格できたのです。少しでも気を抜いていたら落ちていたに違いありません。 試験なんて、ほんのちょっとの差が結果になるんですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました